参考にしたいインダストリアルの人気・おすすめコーディネート


インダストリアルピアスとは2つのホールを一つのロングピアスでつなげることをいいます。

シャフトが長いので存在感があって、様々なデザインのピアスを選ぶことができるのが特徴です。

日本ではあまり一般的ではないですが、軟骨ピアス上級者にはとてもおすすめなので、色々なコーディネートをみて参考にしてみてください。

ヘリックス×ヘリックス

シンプルインダストリアルストレートバーベル

インダストリアルでの定番は何と言ってもインダストリアルストレートバーベルですね。

シンプルなので長さの割に他のピアスとの相性も良いため、インダストリアルを開けている人なら必ず一本は持っているピアスです。

存在感が大きいので単体で付けていてもカッコイイです。

デザイン付きインダストリアルストレートバーベル

ストレートバーベルのシャフト部分にストーンやモチーフの付いたピアスも女性を中心に人気が高く、様々なデザインから選ぶことができます。

中にはストレートバーベルに装着して使用することができるチャームなどもあります。

キャッチが個性的なインダストリアルストレートバーベル

鍵や矢をモチーフとしたインダストリアルストレートバーベルはとても人気があり、様々なデザインが販売されています。

カッコイイというよりはかわいい印象を与えたい時にはキャッチにデザインがついたピアスがおすすめです。

曲線を使ったインダストリアルピアス

直線的なストレートバーベルよりも曲線をつかったピアスの方が存在感が大きく見え、より個性的な印象をあたえることができるのが特徴です。

ドロップピアスのように揺れるチャームがついていると耳の内側を華やかにする効果があります。

また、曲線ではないですが、角度の付いた個性的なインダストリアルピアスもあります。

インダストリアルをクロスさせる

インダストリアルを複数つけることでピアスをクロスするコーディネートも上級者では人気のコーディネートとなっています。

ヘリックス×アウターコンク

ヘリックスとアウターコンクは距離が近いためインダストリアルをつける相性が非常にいいです。

ただし、中々日本ではヘリックス×アウターコンク用のピアスが売られていないので、事前に付けたいピアスを購入してからホールを開けることをおすすめします。

ヘリックス×インナーコンク

ヘリックスとインナーコンクをつなげるインダストリアルも多くはないですが海外では見かけるコーディネートです。

ヘリックス×トラガス

木村カエラ ピアス

低い位置に開けたヘリックスであれば思いの外楽にトラガスとインダストリアルを付けることが出来ます。

普段はそれぞれのピアスを楽しみ、時々インダストリアルを楽しみたいという人にはおすすめのコーディネートです。

トラガス×インナーコンク

かなり珍しい組み合わせとしてはトラガス×インナーコンクがあります。

あまり目立たない位置なので人気の部位ではありませんが、角度さえ合っていればインダストリアル用に開けなくてもトラガスとインナーコンクを通すことができるので、両方開いている人はぜひチャレンジしてみてください!(でも痛かったら無理しないで!)

参考にしたいインダストリアルの人気・おすすめコーディネートまとめ

インダストリアルはホールを開ける前からどのようなコーディネートにしようか考えておかないと思った通りのピアスを付けることができない上級者向けの軟骨ピアスですが、とてもオシャレに見え、個性的なファッションには大活躍です!

この記事でいい感じだなと思うコーディネートがあったら、インダストリアルを検討してみてはいかがでしょうか?

自分で開ける方法はこちらを参考にしてみてください。

他の軟骨ピアスのコーディネートは以下の記事にまとまっています!